FC2ブログ

さとみつブログ All Night

さとみつの、さとみつによる、さとみつ男児の行動学的展示ブログです。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「アバター」ジェームズ・キャメロン監督

はいはいはい、見てきましたよ~、アバター3D
思っていたよりファンタジー寄りの印象でしたが、なかなかおもしろかったです。
ストーリー展開にしろSF的要素にしろ、最初から最後までお約束のパターンであまり意外性とかはない感じですが、逆にいえばそれだけに楽しみやすいエンターティンメント作品ともいえるでしょう。意外と感動しちゃったりもしてね。異種族愛萌え、軍人萌え、パワードスーツ萌えならとりあえずお勧めか?(笑
シガニー・ウィーバーが懐かしい!彼女とパワードスーツの印象か、エイリアンを非常に思い出しました。っつーか、エイリアン2もキャメロンだったのね。ミシェル・ロドリゲスって女優、どこで見たんだろう、と思ってたらLOSTか。あいかわらずハンサムな女っぷりが素敵。それにしても侵略者で悪役の人類と、明らかにネイティブアメリカンをイメージさせるナヴィの対立軸、逆西部劇的なこの映画がハリウッドから出てくるというのもまた興味深い。

3D映像はなるほどね、といった感じですか。思ったより奥行き感があって、アクションシーンとかはかなり刺激的、こりゃ心臓弱いと死ぬかも。CG臭いCGも3Dで見るとまあありかな、って思えるのが不思議。そういえば3D映像はDolby3D方式がいいって話なので、わざわざ新宿の対応映画館にいったのに「アバター」の上映はXpanD方式でした(汗。あと、3D映画は字幕じゃない方が見やすいかもしれませんね~。字幕が飛び出してもなぁ…。

ゲイ向簡単恋愛シミュゲーム戦国!八天学園β版(Ver.0.57)」転入生募集中!
■モバイルサイト仮オープン!さとみつ男児mob
FC2小説・さとみつ男児

Web Clap with Sexy Boys Art! 拍手する 御礼画像付web拍手 R18
| 映画日記 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |