FC2ブログ

さとみつブログ All Night

さとみつの、さとみつによる、さとみつ男児の行動学的展示ブログです。

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『バーチャライズド・マン』 と『無限アセンブラ』

最近読んだSF小説から感想をば二本程。

■ 『バーチャライズド・マンチャールズ・プラット
コンピュータのヴァーチャル世界に人格をアップロードして不老不死を実現しちゃおうぜ系SF小説。
同じヴァーチャル系SFでも、先日観た『ヴァーチャル・ウォーズ』あたりと比べて格段に良い出来だったと思います。
主人公のFBI捜査官ベイリーが迎える衝撃の運命、そして意外な形のハッピーエンドなど、なかなかSFマニヤ心を満足させてくれる感じです。ありがちといえばありがちなのですが…結局読んでみて面白いかどうか、なんですよねー。

まあネット革命の前に描かれた本作だけに、突っ込み所がない訳ではないですが…脳マップの人格シミュを2、3ギガバイトに収める、みたいな。DVD一枚分に収まっちゃう人格…(笑
どこで聞きかじった話では脳の記憶容量はほぼ12、3テラバイト、とか言う説がありましたが、それにしても、そろそろ家庭用コンピュータに脳容量が収まっちゃうムードになりつつあるんですねぇ…まぁアナログデータをデジタルデータ化する訳ですから、完全再現する為には、容量も結局天井知らずになっていくのでしょうが。

作中に登場するマッドサイエンティスト・ゴッドバウム氏、あくまで悪役で偏屈爺ィで嫌な奴なのですが…結構好きでした(笑
自分がこういうタイプの爺さんになりそうな気がして…ちょっと怖いです(汗。科学者じゃなくて良かったかも…マッドな研究で社会に迷惑かけませんしね…(苦笑

■ 『無限アセンブラケヴィン・J・アンダースンダグ・ビースン
ナノ・マシーンとファースト・コンタクトをなかなかに絶妙のバランスでミックスしたアンダースン&ビースンの秀作SF小説。
ハードSFながら、ナノ・マシーンの仕事っぷリの描写はなかなかにエグかったりして、多少ホラー寄りサスペンス風な香りが漂うのも一興。もうひとつ、女性宇宙局長マコネルの「予知夢」が微妙にストーリーに絡んできている点も面白いバランスかな。

ただし前半から中盤にかけて非常に盛り上がりをみせたわりに、ラストが少々ありがち気味なのが少々残念かなー。
個人的にはマコネル局長の予知夢に肯定的な流れでエンディングを迎えた方が良かったなぁ、意外性があって。


■大人気ゲイコミック遂に最終巻・発売開始!
B3_5
B=B=BANG !! vol.5CD-ROM版 ダウンロード版
■大人気ゲイコミック第四弾・CD-ROM版発売開始!
B3_4
B=B=BANG !! vol.4CD-ROM版 ダウンロード版
ゲイ向簡単恋愛シミュゲーム戦国!八天学園β版転入生募集中!
■諸々速報はこちらが早い目!?Twitterアカウント
FC2小説・さとみつ男児

人気ブログランキング にほんブログ村・ゲイ
↑ セクシー&エキサイティングなゲイブログをチェック!各ブログランキング

≫ Read More

Web Clap with Sexy Boys Art! 拍手する 御礼画像付web拍手 R18
| 読書日記 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |