FC2ブログ

さとみつブログ All Night

さとみつの、さとみつによる、さとみつ男児の行動学的展示ブログです。

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

(有)さるハゲロックフェスティバル'12

つー訳で、本日はさるフェス'12。

開場前に会場入りできるように段取りしていたにも関わらず、田園都市線用賀駅でまさかの人身事故。地下鉄内に一時期閉じ込められ、ようやく脱出できた後もタクシーなど捉まる訳もなく、手前の二子玉川駅まで徒破、更に大井町線→東横線→山手線と遠回りしているうちにオープニングと熊殺しを見逃す、という羽目に。
二子玉川駅まで歩いている人の波を眺めながら、改めて鉄道事故は怖いなぁ、と思いました。飛び込む前にちょっと場所考えようぜ、的な。

さるフェス感想、今年はあっさりめに。

■ サイモンガー・モバイル
今年のサイモンガー・モバイルはまさにファンクの神様が降りてきた感じで、ホントに素晴らしかったです!
サイモンガー&ファンクの時のグル―ヴ感と面白最小規模ファンク・ユニット・モバイルとのいい意味での融合がドカンと化学反応を起こした感じ。精力的にライブをこなされてきたのとかもあるのでしょうねぇ…とても楽しかったです。

■ スリーメン
こちらもテンション高くて良かったですねー!イカ天世代のバンド魂をビンビン感じました!面白かったです。
個人的には、プロデューサーとしてでなく演者としての笠原氏を見れたのが楽しかったです。

■ ファンシートラックス
アニメ家鳥羽ジャングル氏のライブアニメ、企画段階でのお話は聞いていたのですが、観てみてなるほどー、と思いました。
アニメとライブ感どうやってやるんだろう、って思っていたのですが、なるほどねー、面白いねー。また観たい。
逆にアニメなしの曲がちょっと物足りなく感じちゃうあたり、人間って贅沢なのだなー、と。

■ パンチの効いたブルース
今年はドラムのグレース姐さん不在でしたが、さすがに持っていきますねぇ。貫禄です。

■ キュートベイビーズ・ハギヌン
カッツリした構成のハギヌンと即興演奏のキュートベイビーズ、ユニットの作りは対極ながら、どっちにしろ結局AKBを演ってしまう萩原社長がキュートだと思いました(笑

■ 是枝みき
ラショウさんの歌もムーディーだったのですが、個人的にはこれりさんの歌が減っちゃうのがちょっと残念だなぁ、と、去年も同じような事いってますね、ワタクシ。

■ 死顔
オープニングのハングルアカペラ曲、ネタバレしなければ十分演出に観えたものを(笑…河井さんのテルミン、かなり玄人はだしになってきましたね。

■ The Clearasils
個人的にお気に入りバンドだったクレアラシルズですが、一応今回で活動休止的な。そんなこんなもあってか、どんどん上がっていくいつものあの感じが控えめだったのはやや残念。

■ まじまんが
もはやさるフェスの顔ともいえるまじまんがの演奏に間に合ったのは、今回唯一の救いでした(笑

■ IMO(イチロー・マリック・オーサダハル)
漫画家久住昌之氏によるパロディ・ユニット。
パロディとは何か、またその面白さとは?みたいな線を計算し尽くした、でもそうは見せないよ、っという感じの面白さですね。
ある道のプロによるアマチュア作品としての面白さ、みたいな、さるフェスの存在感を代表するような面白バンドでした。

■ バナナシスターズ
大きく路線変更した今年のバナナシスターズですが、皆様いかがだったでしょうか?
個人的には「黒猫のタンゴ」と唯一のオリジナル曲「バナナ音頭」が良かったですね。

ふふう、あっさり目に書いてコレか…まぁ12時間のイベントだしなぁ、仕方ないなぁ…(笑

≫ Read More

Web Clap with Sexy Boys Art! 拍手する 御礼画像付web拍手 R18
| 音楽日記 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |