FC2ブログ

さとみつブログ All Night

さとみつの、さとみつによる、さとみつ男児の行動学的展示ブログです。

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『シンギュラリティ・スカイ』 チャールズ・ストロス

シンギュラリティ・スカイチャールズ・ストロス

ネットワーク上に誕生した超越知性「エシャトン」は、ある日人類の九割を銀河系各地の恒星系に瞬間移動してしまった。人口激減の大打撃を克服し再び恒星間の旅に出始めた人類が再発見したのは、それぞれの惑星で様々な変化を遂げた人類の子孫達だった…
英国SF会の新星ストロスのエシャトン・シリーズ第一弾。
私は連作と知らずに続編の『アイアン・サンライズ』を先に読んじゃったりしてたのですが、それでも面白かったですよー(笑

保守勢力が勝利し退化した専制国家・新共和国とその威風堂々とした宇宙艦隊、そこに潜入した見掛けは二十代で実際160歳の美人国連スパイ、と、古き良き時代のスペースオペラを今風のSFディティールで彩った感じで、オレ的には結構面白かったです。
面白いのですが、全体的に王道的に過ぎて、それこそ「シンギュラリティ」的に予想を超えてくるような設定や展開、という感じはありませんでしたが。言わば「フェスティバル」の訳わからない感じの設定が一番弾けてたでしょうか。

それにしても、『アイアン・サンライズ』の時も思ったんですがこのヒト、糞便に対する拘りが強いんですよね…(笑

Web Clap with Sexy Boys Art! 拍手する 御礼画像付web拍手 R18
| 読書日記 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |