FC2ブログ

さとみつブログ All Night

さとみつの、さとみつによる、さとみつ男児の行動学的展示ブログです。

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『バトルシップ』 ピーター・バーグ監督

バトルシップピーター・バーグ監督

あまりいい評判が聞こえてこなかったのですが、一応艦船フェチとしては押さえておこうかな、って思って観てみました。

まず主人公がアホ過ぎ。アホなのに気付けば海軍士官で周りの人間かわいそう過ぎ。で、いくらアホに挑発されたからって合同演習で自衛隊の士官が殴りあいの喧嘩なんかするか(失笑!と思ったら浅野忠信だったりで。

恒星間航行を成し遂げる技術力を持つはずのエイリアンの戦艦相手に何週遅れだよ!ってレベルなはずの地球の兵器が効くのなんの!(しかも戦術核すら使ってないし汗)…序盤にインカにスペインを呼び込んだような事態になったらどうしよう、と心配した科学者の懸念が宙に浮きまくる地球人の活躍っぷり(笑!
しかも落ちの必殺技はまさかの退役戦艦ミズーリによるトーゴー・ターンとか(爆…意外なほどの浅野の活躍と合わせて、日本に対してのサーヴィスっぷりが結構凄まじい…まぁハリウッド映画にとって日本はでっかいお客様、って事なんでしょうな~。ネトウヨ層がコレ見て無邪気に喜ぶ様が目に浮かびそうな…(失禁

とか言う感じで、意外にも結構楽しめるおバカムービーでした。
アメリカのバカさ加減を過不足なく表現している、という意味では風刺的社会派映画ですらあるかも…(笑
艦フェチ的にはミサイル駆逐艦の全弾発射シーンなんかは真面目に良かった…(笑
【WEB拍手】ゲイ2

Web Clap with Sexy Boys Art! 拍手する 御礼画像付web拍手 R18
| 映画日記 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT