FC2ブログ

さとみつ専用ブロググ

さとみつ自身による、さとみつ男児の行動学的展示ブログです。

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ベイマックス』 ドン・ホール&クリス・ウィリアムズ監督

ベイマックスドン・ホールクリス・ウィリアムズ監督

映画の日、「インターステラー」の二回目を観るかどうかで迷ったのですが、なんとなく気分を変えようか、と思ってこちらをみてみました。

普通にちびっ子向けSFアニメ映画として面白かったと思います。
うっかり休日に合わせてしまってしまったぁ、と一瞬思ったのですが、ガキ供がきゃあきゃあ騒いでる中で観た方がこの映画には合っていて、逆に良かったかも。
「アナ雪」と違って主人公が少年だったので、アメリカンな雑な心理描写でもそれなりにしっくりきてたような気がします(笑

言えば、邦題論争でも話題になった「ベイマックス」軸と「BIG HERO 6」軸とのバランスがどっちつかずな感じで、どっちかに寄せた方が観やすかったかなぁ、とは思いました。
まぁ基本的にこの映画の範囲内では「BIG HERO 6」というより「ベイマックス」でしたかね~、愉快な仲間達は完全に脇役ポジションでしたから。

あとSF的には、マイクロボット対策として、ギーク集団ならまず神経トランスミッターを再構築してコントロール系を奪還するなり無効化するなりを考えるんじゃないかなぁ、という普通の突っ込み。っていうか、その無効化の具体的手段が「マスクをとる」というジョック的手段に帰着しちゃった点を突っ込むべきか。
その辺、アメリカン・ヒーローの限界点ではあると思いますね。ヒロインのおっぱいが大きくない、ってくらいで完璧なポリティカル・コレクトネス、とか崇めちゃうのはどうかな、という気はしました。

主人公ショタも兄貴も確かにかわいかったですが、実際観てみると正直、ベイマックスのかわいさには敵わないかなぁ、と思ってしまいました…(笑
それにしてもエンディング、心=ソフトウェアみたいなコンセンサスのあるSF界隈はともかく、世間一般にはどうなんだろう…(個人的にはまたワームホールを開いて初回ロット回収するパターンだと思ってた…)
【WEB拍手】ショタ

■大人気ゲイコミック遂に最終巻・発売開始!
B3_5
B=B=BANG !! vol.5CD-ROM版 ダウンロード版
■大人気ゲイコミック第四弾・CD-ROM版発売開始!
B3_4
B=B=BANG !! vol.4CD-ROM版 ダウンロード版
■ゲイ向簡単恋愛シミュゲーム戦国!八天学園β版転入生募集中!
■諸々速報はこちらが早い目!?Twitterアカウント
FC2小説・さとみつ男児

人気ブログランキング にほんブログ村・ゲイ
↑ セクシー&エキサイティングなゲイブログをチェック!各ブログランキング

Web Clap with Sexy Boys Art! 拍手する 御礼画像付web拍手 R18
| 映画日記 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT