FC2ブログ

さとみつブログ All Night

さとみつの、さとみつによる、さとみつ男児の行動学的展示ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オレ的洋楽TOP20~11 year end chart 2015

ワタクシあまりに無趣味なので、何か毎週必ずする趣味のひとつでも持とうと、昨年に入ってからTVKの老舗音楽番組Billboard TOP40を見始めました。
Billboard TOP40は80年代、私がリアル中坊で第一次洋楽ブームだった頃からずっとやってるホンマに老舗番組なんですよね~
もともとランキングマニアなので曲よりむしろチャートがメインディシュなのですが、それでも一年間洋楽を聴き齧ってきた訳で、せっかくなのでマイ年間チャートでもやってみようかと。
TOP40だとさすがに面倒くさいので、半分の20曲で勘弁して頂く、という事で。

第20位 『 I Really Like You 』 Carly Rae Jepsen

カナディアンアイドル・Carly Rae Jepsenのこの曲、日本ではLINEのCMに使われたりして大ヒット、ビルボードジャパンの年間洋楽1位、総合でも6位と健闘したのですが、全米ではギリギリ40位に一週ランクインしただけだったりするんですよね。昔からそういうのたまにありますよね、a-haとか。いかにもアイドルアイドルしてて可愛らしい曲、MVのトムハンクスもカワイイです。

第19位 『 Rude 』 MAGIC!

カナダのレゲエバンドMAGIC!の大ヒット曲、コレ実は一昨年のヒット曲なんですが、ようつべの自動再生でちょくちょく流れてくるうちに何となく気に入りになっちゃった、みたいな感じで。それにしてもボーカルの彼が実に彼女の父に嫌われる感満載で、説得力のあるMVに仕上がってます(笑

第18位 『 Want To Want Me 』 Jason Derulo

歌って踊れるアメリカ感のある「フロリダのイケメロ王子」(公式のコピーより)Jason Derulo のヒット曲。フックがキャッチーで出来のいい流行歌だと思います、よく口ずさむ系の。

第17位 『 Worth It 』 Fifth Harmony featuring Kid Ink

オーデション番組発の米国版モー娘、次世代のスパイスガールスなんて呼ばれてるアイドルユニットFifth Harmonyですが、同じ女性アイドルでも欧米のは迫力というかエグみがあって良いですね。
ちなみに、推しメンは Dinah Jane にするか Normani Kordei にするかで迷い中です。

第16位 『 Can't Feel My Face 』 The Weeknd

今年大ブレイクしたパイナップル頭のThe Weeknd、MJっぽいと話題になったこの曲ですが、サビが何となく聞き覚えあって、色々調べてみた結果、Prince作、Chaka Khan歌のヒット曲「I Feel For You」と若干似てるかなぁ、と。まあどっちにしろ80年代ど真ん中な感じですね。

第15位 『 Marvin Gaye 』 Charlie Puth ft. Meghan Trainor

大ヒット映画「ワイルド・スピード」の主題歌で大ブレイクしたCharlie Puthくんがぽっちゃり歌姫Meghanとちょいエロデュエット。それにしても、若い子がちょっと古風な感じの曲やるのが最近の流行なんですかね~、まあ、嫌いじゃないんだけど。そういえば、カレの眉毛カットはおしゃれなんですかね、ケガ跡なんですかね。
つーか、Meghanの「Dear Future Husband」MVのラストで、ピザもってきて押し倒される男の子がCharlieくんだって今気付いた…

第14位 『 Cheerleader 』 OMI

ジャマイカのレゲエ歌手・OMIの楽曲をドイツ人DJ・Felix Jaehnがアレンジして14~15年と世界中で大ブレイク。
ぱっと聞いた感じがやっぱ欧米の曲と違っててとってもキャッチーなのだけど、気に入ってヘビロテってると若干飽きてくる感じも無きにしも非ず、だったかな…全米で6週もNo1になったんですが、夏が終わった途端落ちちゃって年間TOP10入りを逃しちゃってます。

第13位 『 Living for Love 』 Madonna ft. Nicki Minaj

我等が永遠のビッチクィーン・マドンナ様ですが、さすがに往年の勢いはなく、アルバム「rebel heart」は全米2位を記録したものの、シングルは人気ラッパー・Nicki Minajをゲストに迎えた「Bitch I'm Madonna」が何とか総合TOP100入りしただけと、ちょっと淋しい結果に。いいポップアルバムだと思うんですが、昔のような新しみというか、最前線感はないかな~…

第12位 『 Lean On 』 Major Lazer & DJ Snake featuring MØ

最初はピンと来なかったけど聴いててだんだん好きになった曲、日本でもスマホのCM曲に使われたりしてましたね。デンマークのMØとかいうボーカルの娘がエキゾティックな雰囲気を醸し出しててかわいいです。

第11位 『 Take Me To Church 』 Hozier

アイルランドの新人シンガーHozierくん、反宗教的な内容のこの曲を、MVではロシアの反同性愛法に抗議するゲイバッシングをモチーフにして大ヒットさせました。今や洋楽MVで幸せそうなゲイカップルを見るのは珍しくないですが、逆にコッチ方面のアプローチは新鮮でインパクトがあったのかもしれません。

つー訳で、長すぎるので、二本の記事に分けます、TOP10は次回…
【WEB拍手】ショタ

Web Clap with Sexy Boys Art! 拍手する 御礼画像付web拍手 R18
| 音楽日記 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://satomitsu7.blog54.fc2.com/tb.php/1889-c423a235

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT