FC2ブログ

さとみつ専用ブロググ

さとみつ自身による、さとみつ男児の行動学的展示ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

PSVRでヴァチャリヤvol.1

PS店PlayStationVRの無料ソフト、デモソフトをかたっぱしからプレイしたので、おすすめを何点か。

Allumette
おフランス発のVRアニメスタジオPenroseが制作したVRアニメ絵本。
アリュメット・マッチ棒というタイトルが示唆するように、童話「マッチ売りの少女」がモチーフになってます。
allumette04.jpg
絵本の世界そのものの天空都市がひとつ、そのまま立体化され、眼下に広がります。その世界で生き生きと動く人々は、目前で生きたクレイ・アニメを見ているような独特の味わい。
ひとりの少女の、彼女にとってはとても大きな人生の転機が物語の軸なのですが、その物語が街のほんの片隅で、人知れず繰り広げられてる感がとっても切ない。
果てしないVRの可能性をビシバシ感じる作品です。

Tethered 体験版
こちらは世界を見下ろしつつ神視点でピープというちびすけを育てて世界を育む「ポピュラス」系のストラジー・ディフェンスゲーム
こちらも舞台は天空島ですが、VR的には絵面として収まりがいいんですよね、天空都市って。
あと、VR周りでは視点による入力が多いんですが、慣れないと難しいんですよね。
そういえば、同様の箱庭系ストラジーVRゲームとして「V!勇者のくせになまいきだR」が発売されて話題になってますね。ちょっとしてみたいけど目が疲れそう。
シムズ」なんかもVR映えしそうですが移植されないんですかね。

コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア ジャッカルアサルトVR
コックピット視点の3DSFシューティングゲーム
そもそもシューティングゲームなんか「ゼビウス」以降じゃないか?というワタクシですが、これは「視線ロックオン」からのミサイルが効くのでちょっとは出来ました、機銃は当たりませんけど。あと、戦艦にぶつかり判定があったら速攻死んでます。
「ゼビウス」以来のワタクシが言うのもなんですが、VRの空戦むっちゃ迫力あります。が、その分VR酔いはかなりします。

傷物語VR
西尾維新氏による同名小説のアニメ映画の宣伝用VR作品。
塾が映画館になり、作品内の世界になり、と、現実とファンタジーが入り乱れる、みたいなのを表現するのにVRは向いてますね。
また、隣に座ってるナビゲーターの少女が割とあっさり目のCGなんですがなかなかの存在感があって、実写や素晴らしい超絶3D!まではいかなくても充分VR感を楽しめるのだなぁ、と感心しました。
【WEB拍手】ゲイ2

Web Clap with Sexy Boys Art! 拍手する 御礼画像付web拍手 R18
| ゲーム日記 | 08:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://satomitsu7.blog54.fc2.com/tb.php/1960-c518eca5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT